快適さが大切

タブレット端末やスマートフォンの普及に伴って、アプリケーションやスマホゲームは開発ラッシュが続いています。どんなものが望まれているのか、どんなものであれば使ってもらえるのかといったことに日々、頭を悩ませている配信企業も多いことでしょう。そうした機器はどんどん改良が進み、メモリーはいまやパソコン並みですし、画質や音質もずいぶんと精度が上がっています。だからこそ、動画や音楽を配信している企業は「高画質」「高音質」のものを提供しようと考えているのでしょうし、それによって多少メモリーに負荷がかかったとしてもユーザーは気にしないだろうと考えているのかもしれません。確かに画像や音楽を楽しみたいと考えている人にとって、それは問題ではないのかもしれません。

ですが、スマートフォンやタブレット端末でゲームを楽しみたいと考えている人の多くは、「快適さ」を求めているものです。オープニングムービーや戦闘シーンなどにはスキップ機能が欲しいと考えている人はことのほか多いようですし、短時間で起動でき、空き時間ができた時にはすぐに遊べるようにして欲しいと考えてもいるようです。ですから、これからスマホゲームの配信を始めようと考えている企業は、「快適さ」を追求したゲーム作りを心がけなければなりません。そのためには、「エーステクノロジー」などの制作経験が豊富な企業をパートナーに選び、そのノウハウで以って「快適さ」を実現する必要があるでしょう。

画質や音質を下げることなく、けれど快適にゲームを楽しめるシステムを作るには、制作経験が豊富な企業にアドバイスをもらうことが重要ですし、そうしたパートナーに選ぶことが、人気作品を生み出す秘訣でもあるのです。空き時間に手軽に始められ、なおかつ快適に遊べるゲームであることは、スマホゲームの必須条件だと言っても過言ではないのです。つまり、快適に遊ぶことができなければ、すぐに別のゲームへと乗り換えられてしまうのだということを心に留めておいたほうが良いでしょう。

エーステクノロジー